古着屋BIGTIME
2017.04.18 KUMAMOTO

BIG TIME 熊本店

*** BIG TIME 熊本店 ***

この度、オープンから4年を迎えメンズフロア・レディースフロア共に大きく模様替え致しております!!!

1gfhjk.jpg

2jhhkliii.jpg

レイアウト、ディスプレイなど新しくなった今までとはまた違うBIG TIME 熊本店に是非ご来店お待ちしております!!

3fdfffj.jpg

4rreeefgg.jpg


その他春もの、夏ものも随時入荷中です!!

皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております!!


********************

スポンサーサイト
2017.04.17 KUMAMOTO

【熊本店】U.S ARMY JungleFatigueJacket 1st

皆さんこんにちは!!


最近は連日最高気温が20度越えの暖かい日が続いている熊本ですが、
新生活に花見にとワクワクが沢山の季節になってきましたね。

程よく暖かい今の季節、春を感じていればあっという間に夏が来ます。
そんな夏が来る前の春の陽気をお洒落でもっと充実させてみたくなりませんか?

インナーの上にサラッと一枚羽織れる
、この春もってこいのヴィンテージミリタリージャケットを今回メンズフロアよりご紹介です。


U.S ARMY JungleFatigueJacket 1st / size S/¥32800+tax
1ddssdsdg.jpg

こちら、1960年代のベトナム戦争の際にアメリカ陸軍で使用されていた
ジャングルファティーグジャケットの初期型になります。



ご存知の方も多いかと思いますが、簡単にジャングルファティーグとは?について説明させていただきます。
通称「ジャングルファティーグ」と呼ばれているこちらのジャケット。
正式にはコンバットトロピカルコート(COAT,MAN'S,COMBAT,TROPICAL)という名称があります。
60年代前半にベトナム戦域における熱帯被服として導入され、
そこから約10年間標準的被服として採用されており、
その10年間における生産時期による外観的特徴によって大きく1st~4thまでの4つのモデルに分類されています。

その中でも、今回紹介させて頂いているこちらは初期型、
1stモデルのジャングルファティーグになります。
4つのモデルの分類されている中の1stモデルを簡単に見分けられる
ディテールと特徴を次に紹介します。

4kjhhfss.jpg

5ggfssjg.jpg

主に初期型と呼ばれているジャングルファティーグは1963年頃のもの。
こちらはタグのナンバーが64ーCとあるので64年の生産モデルというのが分かります。

2gfffgfkkh.jpg

次に肩部分に付いているエポレット(ショルダーストラップ)こちらは
ジャングルファティーグの中でも1st・2ndモデルにしか存在しないディテールになります。
これが付いている時点で1st・2ndのどちらかで間違いない事になります。



3edssffjh.jpg

そして一番1stの特徴といっても良いのが、ポケットフラップから露出したボタン。
これは1stにしか存在しないディテールであり、一番見分けやすいディテールのひとつです。


最近ではあまり見かける事も減ってきているジャングルファティーグの1stモデル。
ほぼデッドストックに近いミントコンディションにサイズもスモールショートとこれから
出てくる機会もあまりない希少な一枚ではないでしょうか。


今回ご紹介させていただいたジャングルファティーグ以外にも
ヴィンテージミリタリーアイテム多数取り揃えております。

その他春物、夏物アイテムも随時入荷中です!!


熊本市内に来られた際は!

是非、BIG TIME 熊本店へ一度お立ち寄り下さい。

BIG TIME 熊本店にて心よりお待ちしております!!



熊本店 有田
2017.04.10 KUMAMOTO

チャイナトップス【熊本店】

IMG_2936.jpg


熊本も綺麗に咲いてます。

本日は、桜のように華やかな
チャイナトップスをレディースからご紹介いたします。


チャイナ服は作られる際にいろんな生地が使われています。
絹、綿、麻、毛はもちろんベルベット、サテンなど
たくさんの種類があります。
チャイナ服も時代によって変化してきています。

始まりは紀元前1600年ごろに満州族が着ていた
防寒服でした。
今で言うチャイナ服はチーパオと呼ばれており、
ファッションとして着られるようになったのは1920年半ばからのようです。
1930年からはヨーロッパから様々なデザインを取り入れたものを作り、
女優がパーティーで着るほど人気でまさにチーパオ黄金時代でした。

そんな歴史深いチーパオいくつか紹介します!


①¥6,900+TAX
IMG_3080.jpg

サイズはLサイズです。
光沢のある緑色でとても綺麗です。

IMG_3081.jpg

首元が結構開いていてチャイナ特有の女性らしさがある
特別な1着です♪

IMG_3085.jpg










②¥6,900+TAX
IMG_3086.jpg

こちらもサイズはLサイズくらいです。
袖は少し長めで手まですっぽり隠れるサイズです。
ビビットな赤で思わず目を引いてしまいます!

IMG_3087.jpg

袖にもボタンがついていて可愛いです。
チャイナ服といえば赤のイメージが強い方も多いのでは
ないでしょうか?
この1着からチャイナデビューしてみてはいかがですか?

IMG_3089.jpg





③¥5,900+TAX
IMG_3090.jpg

こちらもサイズはLサイズくらいです。
袖も丈も長めです。

IMG_3091.jpg

鮮やかなブルーでスタッフオススメです!
生地が薄めなので前開きにして羽織としても
今から大活躍できますよ!

IMG_3093.jpg

今回紹介したもの以外にもたくさんのチャイナ服取り揃えております。
是非、BIGTIME熊本店にお越し下さいませ!
2017.03.31 KUMAMOTO

Levi's505

皆様こんにちは!

今回もメンズフロアからLevi'sデニムパンツをご紹介します。


Levi's505 / Size 34インチ / ¥58000 +tax
99999999999999999999999999999999999999999999999kkqajddii.jpg

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzookiao.jpg



Levi's501と並んでデニムパンツでは定番かつ王道のLevi's505です。




1967年にそれまで551ZXXとパッチにロット番号表記されていた物が
505 0217と表記が変更されて505が誕生しました。
111111111111111111111111111111111111111111111fms.jpg


505の右に表記される数字0217は、生地と色の種類となっています。

02は防縮加工が施された未洗いデニムとなっており、
17はインディゴブルーを意味します。




前回501のビックE66前期をご紹介しましたが
今回の505もビックE66前期の物となっており
501と共通しているディテールから説明していきます。




紙パッチにはロット番号の上に66前期から見られる
CARE INSTRUCTIONS INSIGARMENTの表記が付いてます。




バックポケットの裏は66後期以前に見られるシングルステッチとなっており
バーダックタイプ(カンヌキ)は66前期から見られる黒色となっています。
222222222222222222222222222222222222222222222222kkaid.jpg

444444444444444444444444444444444444444444444llks.jpg





トップボタン裏には50~70年までの1桁番号の8番号が刻印されています。
666666666666666666666666666666666666666666666666666666666kkdsl.jpg




ここまでは501と共通しているディテールとなっており
ここからは501と違うディテールをご紹介致します。




5555555555555555555555555555555555555555555555555555kkidl.jpg

501はボタンフライですが505はジッパーフライとなっておりこちらの場合は42 TALON
Zipが付いています。

42 TALONは60~80年代まで使用されており他にはSCOVILやGRIPPER の場合もあります。







88888888888888888888888888888888888888888888888888888kkkdisi.jpg

505にはセルビッチ(赤耳)が付いていない物が基本ですが希に付いている物もあるようです。

残念ながら今回の505には付いていないです。





77777777777777777777777777777777777777777777777777777kkofkd.jpg

66前期から見られるジーンズの内側に付いている取り扱い説明タグは収縮率が3%と記載されています。

501は収縮率が8%ですが505は収縮率が違うので3%と記載されます。


3333333333333333333333333333333333333333333333333333kioos.jpg


こちらも69年から71までのビックEなので希少価値が高くインディゴもまだまだ残っており、
66後期とは違い綺麗な縦落ちで自分好みの色落ちを楽しめる一本となっています。



その他にもヴィンテージアイテム入荷中です!



熊本市内に来られた際は是非、BIG TIME 熊本店に一度お立ち寄り下さい。


BIG TIME 熊本店にて心よりお待ちしております!!

熊野
2017.03.29 KUMAMOTO

Levi's 501 【熊本店】

皆様こんにちは!

今回メンズフロアからLevi'sデニムパンツをご紹介します。


Levi's501 / Size 34インチ / ¥79000+tax
777777777777777777777777777777777777777777777777hggd.jpg

888888888888888888888888888888888888888888888hhhf.jpg




501の誕生は1890年、実に120年以上の歴史があります。

Levi'sには501XX、ビッグE、66、赤耳などと呼ばれるモデル名に分かれていて
今回ご紹介する501は66前期のビックEになります。

1111111111111111111111111dsdssd.jpg

1969年にLEVI'SからLevi'sに社名ロゴが変わり、タブがスモールeになっていきます。

在庫のある限りはビックEのタブも使っていたと思われ、
最終的に1971年頃まで使われているそうです。


66モデルの由来はバックポケットに付属しているフラッシャーの記載が登録更新された
1966年となっていることから言われています。

なので66モデルは1966年製のモデルではなく1970年代のモデルのようです。


66モデルの特徴は、紙パッチのロット番号の上にCARE INSTRUCTIONS INSIGARMENTの表記があることと、
ジーンズの内側に記載されている取り扱い説明タグまたはスレーキ部分にスタンプされたものがあり
収縮率が8%と記載されていたら66モデルとなっており前期と後期に分かれています。


222222222222222222222222222222fdfdfddfa.jpg


ディテールの特徴はほぼ同じで、違いはバックポケット裏が前期はシングルステッチ、
後期はチェーンステッチであることです。

44444444444444444444444444444dssa.jpg

こちらの501には残念ながら紙パッチは破損してますがスタンプの取り扱い説明が
ついており薄っすらと8%の跡があります。
そしてバックポケットはシングルステッチとなっておりタブがビックEなので
69年から71年のビックEの66前期の物と思われます。




66前期までは天然インディゴで綺麗に縦落ちするのが特徴的となっており、
66後期からは天然インディゴは使われなくなり縦落ちでは無くなります。

希に66後期の物で66前期のデニムを使用している物もあるようです。





5555555555555555555555555555555555555fdds.jpg


その他にも1967年からは隠しリベットから紺色のバーダックタイプ(カンヌキ)に変更され
66前期からは黒色のバーダックタイプも出てきて変わるようですが前期初めは
紺色と黒色が混雑しているようです。


3333333333333333333333333333333333333ddasdf.jpg


501特有のセルビッチ(赤耳)もついています。このディテールは1986年までの製造です。





66666666666666666666666666666666666666666666gfft.jpg


トップボタン裏にはアルファベットや番号が刻印されており工場番号と呼ばれています。


50~70年にアルファベットや1桁の番号が登場しており、60~80年には2桁の番号が登場します。
80年代からは3桁の番号だけになるようです。


66モデルには6の番号が多いですが必ずしも刻印が6という事ではないようです。

こちらは16番号の刻印です。


69年から71年と短い年代しか造られていないため
希少価値が高く目立ったダメージもなくまだまだ色落ちを楽しめる一本となっております。


その他春夏ものアイテムもぞくぞく入荷中です!


熊本市内に来られた際は是非、BIG TIME 熊本店に一度お立ち寄り下さい。

BIG TIME 熊本店にて心よりお待ちしております!!




熊本店 熊野
2017.03.20 KUMAMOTO

シャンブレーシャツ【熊本店】

皆様こんにちは。

まだ肌寒い日もありますが、BIGTIME熊本店には
続々春物入荷しております!!
そのなかでも今回はレディースからシャンブレーシャツを
紹介致します。


¥4900 +tax
22222222222222222222222222222222222222gfdsa.jpg

サイズは表記されていませんが162cmの私が着てみて
袖は指まですっぽり隠れるくらいです。

3333333333333333333333fgfdf.jpg

4444444444444444444444444444444444444444fdddddh.jpg

55555555555555555555555555555555555555555gffgfgggh.jpg

丈もお尻がが隠れるくらいなので少し大きめサイズです。

チロリアンテープがとても可愛いですよ!







¥4500 +tax
7777777777777777777777777777777777777777777777777777777jhghgjghj.jpg

サイズ表記されてません。

88888888888888888888888888888888888888888888888888888jhhgfghf.jpg

6666666666666666666666666666666666666666666666666666666jhfgfd.jpg

こちらも着てみたところ、上と同じく
袖は指まですっぽり隠れ、
丈もお尻がが隠れるくらいの少し大きめサイズです。

前にも後ろにもフクロウのペイントがされており、
どの角度からでもインパクト大です!

襟のレースで可愛らしさもあるとっておきのシャツです!

9999999999999999999999999999999999999jkghjhjj.jpg


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzdfa.jpg

ここで少しシャンブレーシャツの豆知識です。

シャンブレーシャツとデニムシャツの違いってなんだか
皆様ご存知ですか??

実は、違いは織り方にあるんです!
シャンブレーは縦糸に色糸、横糸にさらし糸を使って
平織りした生地のもの。

デニムはシャンブレーは縦糸に色糸、横糸にさらし糸を使って
綾織りしたものを指します。

皆様ご存知でしたでしょうか?
服は奥が深く一つ一つに意味があっておもしろいですよね!

BIG TIME熊本店にて是非お客様お気に入りの一着を
見つけてみてはいかがでしょうか?
2017.03.10 KUMAMOTO

Sweat Shirt 【熊本店】

皆さんこんにちは!

ついこないだ年を越したかと思えばもうすぐ4月。
あっという間に春間近です!

今年は全国的に暖かくなったかと思えば急に寒くなったり寒暖差が激しいですが、
後少しの辛抱ですね。

そして!4月は出会いと別れの季節、歓送迎会シーズンです。
熊本市内のアーケードも学生の方や新社会人の方々で盛り上がっていますよ!


そんな新生活を迎えるこの時期、歓送迎会や花見などこれからの
春の行事に向けてカッコ良くお洒落してみてはいかがでしょう。

今回は当店にて多数取り揃えているヴィンテージスウェットの中から2点!
年代の見分け方をちょいちょい挟みながらご紹介します。


50's Sweat Shirts / Size Mくらい / ¥22,800+tax
1111111111111111111ddfr.jpg

1点目はこちら、グレーのボディにネイビーのフロッキープリントの付いた一枚です。

プリントには『SHEBOYGAN YACHT CLUB』シェボイガン ヨットクラブのプリント。

アメリカはウィスコンシン州のシェボイガン市という所があるんですが、
その地域のヨットクラブで使われていたものと思われます。
良い感じに擦れたプリントが雰囲気があって良いです。

22222222222222222222222222222222222ffds.jpg

こちらの特徴は、ボディに関してはタグが付いていないため分かりませんが、
前Vガゼットにロングリブなどのディテールからおよそ50年代辺りのものというのが分かります。

前Vガゼットって?
と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
『ガゼット』とはボディの首元につくV字型をした三角形のディテールの事をいいます。


このディテールは最初期で20年代辺りから存在していたとされていて、
60年代後期にかけて消滅していったといわれています。
ガゼット自体は汗止め・補強の為に用いられていたという説もあるそうです。


こちらのガゼットは、ボディの前のみにガゼットのついた『前V』で、
貼り付け型のガゼットになっておりよく『貼り付けV』などとも呼ばれています。

貼り付けVとは50年代からガゼットが消滅する60年代までに見られ、
ボディの上から直接ガゼットを縫い付けるディテールになっています。


これが更に古いものになると、前Vではなく前後両方にガゼットが付いた『両V』などもあり、
ガゼット自体もはめ込み型のガゼットになり『はめ込みV』などとも呼ばれるガゼットになります。

はめ込みVはガゼットの三角形部分の生地を一度切り抜きガゼットをはめ込んで縫い付けたものをいいます。
主に~40年代までのものに見られる手間のかかったディテールです。

はめ込みVなのか、貼り付けVなのかはガゼット部分の裏地を見ればはめ込み型は
一度生地を切り抜いているのですぐに分かります。

ボディのタグが無くなっていても、もしガゼット付きのボディであればここだけでも
おおよその年代判別のひとつにはなるかと思います。

3333333333333333333333333333333333333333333333ffdg.jpg

そして次のディテールはスリーブ『袖』になります。

ヴィンテージスウェットの中でも良くみかけるのはラグランスリーブの物も多いかと思いますが、
こちらのスリーブは『セットインスリーブ』というディテールです。

スウェットの原型であるウール製セーターなどの流れを受けた縫製で、
身頃をほぼ垂直に裁断し、そこに袖付けをするタイプのものです。

袖付けの中では最も基本的な付け方ですが、およそ40年代から存在していたとされています。

444444444444444444444444444444444444444444444ggfd.jpg



555555555555555555555555555555555555555555555555ggtf.jpg

最後にリブになります。

普段からリブと呼びますが、実は和製英語というのはご存知でしたか?本名称はニッテドカフスだそうです。

保温性を高める為に用いられてるリブは古い年代になればなるほど基本的に長さが長くなっていきます。
なのでヴィンテージスウェットなどでは『ロングリブ』などとも呼ばれています。

そしてこのリブも60年代から短くなっていき、70年代には消滅していったディテールです。

もちろんこちらのスウェットもロングリブとなっております。









60's ARTEX Sweat Shirts / Size L / ¥19,800+tax
image1.jpg

2点目はこちら、1926年創業のARTEX。
老舗でありながら有名所のチャンピオンなどの陰に隠れてしまいがちですが、

人気の高いメーカーです。スヌーピーなどのプリントスウェットなどでも有名ですね。

image2.jpg

image3.jpg

こちらの特徴は、なんといっても状態の綺麗さです。
ホワイトでありながらフロッキープリントに擦れもなく
ほぼデッドストックといっても良いくらいの状態になります。

フロッキープリントにはアメリカバージニア州のハイランド郡にあるHIGHLANDS高校の
フットボールチームのプリントと思われます。

マスコット的なフクロウがまた雰囲気があり良いです。
名前の通り平均標高が高い地域のようで
それでマスコットもフクロウなんでしょうかね。

image4.jpg

先ほどの年代判別を踏まえていくと、まずガゼットは付いていません。
ですがタグが付いておりこちらはタグから60年代のものというのが分かります。


スリーブは50年代後期から採用され、
現在でも使われている定番です。ラグランスリーブとなっています。

パッと見40年代のディテールでもあるフリーダムスリーブにも似てますが
脇下部分まで縫い目があるのでラグランとなります。

リブはもちろんロングリブとなっています。

『ガゼット』『スリーブ』『リブ』この3つのディテールを分かれば、
ヴィンテージスウェットのおおよその年代判別の参考になるんではないかと思います。

今回ご紹介させていただいたヴィンテージスウェット以外にも様々な色、
プリント、無地なども多数取り揃えております。

その他春ものアイテムもどしどし入荷中です!


花見に観光に、熊本市内に来られた際は!

是非、BIG TIME 熊本店に一度お立ち寄り下さい。

BIG TIME 熊本店にて心よりお待ちしております!!



熊本店 有田
2017.03.06 KUMAMOTO

M-47パーカー

お馴染みM-51モッズコートの前身モデルにあたるM-47パーカー。

支給期間も非常に短く陸軍・空軍の両方でこのモデルは
同時期に使われていたという歴史があり、

ベル型CONMARジップのつく、ライナー共に状態の良い一枚。

wsdef5rr.png
2017.02.17 KUMAMOTO

レディースアクセサリー


こんにちは!
まだまだ肌寒く暖かくなるのが待ち遠しいですね。

さて、今回はレディースアクセサリーをご紹介致します!

まずはこちら。

Earring / ¥4900‐+tax / Coro(コロ)刻印あり
1wwddhffggf.jpg



サイズは2センチぐらいです。
大振りでパーティースタイルやカジュアルなスタイルにもってこいの
アクセントある一品です。

2wwdsaaa.jpg


CORO(コロ)とは。。。
1900年にニューヨークで創立されたCohn&Rosenbergerというメーカーです。
エマニュエルコーンとジェラルドローゼンバーグの名前から2文字ずつとって
『Coro』と名付けられました。
1924年に同社のデザインディレクターになったアドルフカッツとジーンヴェッリの作品により一気に有名になり
アメリカで最も人気のあるコスチュームジュエリーの会社になりました。




続いてはこちら。


Pierce / ¥3500‐+tax / AVON(エイボン)刻印あり

3eedssa.jpg

4rrdfghh.jpg



ゴールドで上品な一品です。
パーティースタイルなどコーディネートのアクセントとしていかがでしょうか?


Ring / ¥5900-+tax / AVON(エイボン)刻印あり Made in Europe

5eedsss.jpg

3つの小さなストーンが可愛らしく尚且つゴールドで存在感のある一品です。
アジャスターがついております。
おそらくサイズは私の人差し指で8号です。(写真参照)

6tddfgdx.jpg

7ddsasa.jpg

AVON(エイボン)
1886年創立の香水の会社で1960年代初頭にコスチュームジュエリーの製作を開始しました。
コスチュームジュエリーのコレクターブックで紹介されているものもあります。
また様々なデザイナーがエイボンの為にデザインを手がけ、
それらは今でもコレクターには人気があるそうです。
1971年、エイボンが初めて「デザイナーズアクセサリー」を発表しました。
トリファリ、コロ等を意識して作られているそうです。
基本的にエイボンのアクセサリーの価値は『いかにデザインが優れているか』で決まる傾向があります。


他にも様々なアクセサリーを取り揃えております。
是非、お客様にお似合いのアイテムを探しに来てはいかがでしょうか。

BIG TIME熊本店 石橋
2017.02.09 KUMAMOTO

40’s Military Cover All 【熊本店】

皆様こんにちは!

今回もメンズフロアからカバーオールをご紹介します。


40’s Military Cover All / Size Mぐらい / ¥34800+tax
11111111111111111111111111111111ggf.jpg




U.S.NAVY(アメリカ海軍)のカバーオールです。
22222222222222222222222222222222222222222rrf.jpg

1930年代後半からアリメリカ海軍の兵士が甲板作業用で使用していた物で、
ショールカラーカバーオールやダンガリージャケットとも言われています。

ダンガリーとは、一般的にデニムの縦糸と横糸を逆に織ったデニムの事です。


ヘチマ襟と呼ばれる首にショールをかけたような丸みのある襟が特徴的で
普通のカバーオールとは違った雰囲気となっております。
33333333333333333333333333333333333333333333333ttr.jpg


ボタンも特徴的で打ち込みじゃなく取り外しができる樹脂製の
チェンジボタンとなっていて錨のロゴが入っています。

メタルボタンの物は30~40年代の初頭の物。

樹脂製のボタンの物は40年代~50年代初頭の物で2種類存在します。
44444444444444444444444444444444444444444444444444444444tty.jpg


右左の裾に2個ずつベンチレーションホールと二つのパッチポケットが付いていて
30年代~40年代頃の物は角張った形のポケットになており、
40年代後期からは丸みのあるポケットに形が変わります。

こちらは角張ったパッチポケットが付いている事から、40年代中期までの物というのが分かります。

555555555555555555555555555555555555555555555555555yyht.jpg



1940年代の当時ならではのディテールの数々を備えており
目立った破れやダメージなどなくインディゴもまだまだ残っている
状態なので抜群の雰囲気の一着となっています。

Button.png

その他にもヴィンテージアイテムどしどし入荷中です!

熊本市内に来られた際は!

是非、BIG TIME 熊本店へ一度お立ち寄りください。

BIG TIME 熊本店にて心よりお待ちしております!!


熊本店 熊野
   NEXT »       | NEWS TOP |