FC2ブログ
BIGTIME
2018.06.08 KUMAMOTO

60’s Beltex ShortSleeve ChambrayShirts【熊本店】

皆さんこんにちは!

暖かい春もあっという間に過ぎ去って九州熊本もついこないだ梅雨入りしました。
熊本は地形が盆地な事から梅雨時期の湿度が非常に高く早く梅雨明けしないかなーと思う毎日です。
そんなこんな考えていたらもう真夏も目の前なんです!
アウトドア、海に山にBBQ、夏フェス、楽しい季節がやってきます!
当店も夏物アイテムどんどん入荷しておりますが、そんな中入荷致しましたこれからの夏にぴったりのヴィンテージシャツをご紹介致します。


KUB①

60’s Beltex ShortSleeve ChambrayShirts/
サイズ L /¥37,800+tax




KUB②

今回ご紹介するのは、ニューヨーク発のブランド「RIVERSIDE SHIRTS

& UNDERWEAR」社が展開しているプライベートブランド
「Beltex」になります。
会社名の通りシャツを中心として展開してきたブランドのひとつでもあります。
コットンシャツやネルシャツなどもまれに見かけますが、シャンブレーシャツなどでよくみかけるブランドです。
詳しい詳細は分かっていませんが、以前米軍へと製品を納入いていたことでも有名らしくそのためシャンブレーシャツなどは
よく見かけることが多いのかもしれません。



KUB③


KUB④

タグは四角い刺繍タグになります。
主に60年代のものに見られるタグで、しっかりUSAMADEの表記も入っています。



KUB⑤


KUB⑥


KUB⑦


60年代後期から70年代にかけては横長の長方形のタグへと変わっていきます。
襟元にはLARGEのサイズ表記と防縮加工のSANFORIZED(サンフォライズド)のステンシルが残っているのが確認でき、
このような所からも米軍のシャンブレーシャツに似た部分を感じ取れます。


襟は60年代らしい小ぶりな形に襟芯は付かないものでシングルステッチとなっています。


ボタンは暗めの青い練りボタン。一般的なシャンブレーシャツなどには白いボタンが使用されている場合が多いですが
この暗めの青い練りボタンも先程記述したの同様米軍への納入品のシャンブレーシャツに使用されていたものと同じディテールとなっています。


最後にこちらのシャンブレーシャツの一番の特徴といってもいい部分は前後に入るステンシルです。
前、左胸のポケット部分には「45873」のステンシルが入っています。
囚人番号らしき番号ではありますが詳細は不明です。若干の薄れはありますがまだはっきりとステンシルは残っています。
バックステンシルは全体に濃くはっきりと残っており非常にインパクトを感じます。
「PROPERTY OF ST.THOMAS SITY JAIL 45873」との表記がありますが、「ST.THOMAS CITY」はカナダのオンタリオ州南西部のエルジン郡に位置
する
セントトーマスという都市のことを指し「JAIL」は拘置所を意味します。
簡潔に訳せば(セントトーマス刑務所45873の物)というのが適当かもしれません。


クリント・イーストウッド主演のアルカトラズからの脱出など有名な映画にもなった刑務所のものなどはまれに見かける物もありますが、今回のセントトーマス刑務所などは
あまり見ない一枚ではないでしょうか。


ヴィンテージジャケットやシャツをはじめミリタリーやワークアイテムなどにステンシル入りのものは存在しますが、
ステンシルが消えてしまっているものや薄くなり確認しづらいものがほとんどです。
そんなステンシル入りのヴィンテージの中でもあまり市場で囚人物は見かける事が少なくなってきているのが現状です。
コットン100%のシャンブレー、生地感、ステンシル共に着込むほど自分ならではの風合いを楽しめる一枚ではないでしょうか。



他にも様々な夏物アイテムも多数取り揃えております!

熊本市内に来られた際は是非、
BIGTIME熊本店にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております!


なお、只今BIGTIME熊本店ではスタッフ募集しております。
詳しくはHPの下にあるリクルート画面、または店頭の求人募集をご覧下さい。
ビンテージが好きな方、興味がある方、もちろん未経験の方も大歓迎です!

是非お待ちしております!

BIGTIME 熊本店


スポンサーサイト



         | NEWS TOP |