FC2ブログ
BIGTIME
2019.05.14 KUMAMOTO

GUATEMALA Dress【熊本店】

みなさんこんにちは。
心地よい春の陽気だった4月。
5月に入るとさんさんと日差しが降り注ぎ汗ばむように。
夏目前?
かと思うと夜は冷え込んだり・・・。
何を着たらいいか迷ってしまう今の季節に
サラッと1枚で楽しむことができるワンピースをご紹介致します。


kub20190514①
¥16,800+tax



kub20190514②



kub20190514④

MADE IN GUATEMALA。
サイズはタグに10と表記されており
およそLLくらいのサイズです。

kub20190514③


肩は少し大きめで落ちてしまいました。
丈は3cmくらいのヒールを履いてマキシ丈になり丁度良いです。
刺繍は、表側と裏側の柄と同じ色の糸が同じ密度で縫われており、
手刺繍であることが確認できます。
機械刺繍は、裏側に表の柄のデザインや色があまり見えず白い布や糸が付いているので
裏側をみると一目瞭然です。
グアテマラの民族衣装は「赤、白、黒、黄、緑」の5つの基本の色があり、
それぞれ上記の順に東、北、西、南、世界の中心
さらに北は天井、南は地下という三次元的な意味合いもあり、
この5つの色をまとうことは「宇宙をまとう」ということでもあるのだそうです。
先祖代々伝わる織物の文化を今も大切にしており、
複雑な折り目で編まれた模様や、
グアテマラ・レインボーと呼ばれる独特の色使いが施された民族衣装は一見の価値があります。
また、グアテマラの人々は神を心から畏れていて
「完璧な仕事は神のみができる」
という考え方を持っているんだそう。
だから手仕事は決して左右対称にしないんだとか。
一見分からなくともどこか非対称にしているそうです。
なんとも粋な計らいです。
胸元にしっかり刺繍されているのはもちろん、
袖、裾にもぐるりと一周、贅沢に刺繍が施されています。
どこから見てもカラフルで緻密な刺繍が目を引く一枚です♪
左裾にスリットが入っているのもポイントの1つ。
魅力たっぷりのグアテマラドレスです♪
是非、いかがでしょうか?
熊本市内に来られた際は是非、
BIG TIME熊本店にお立ち寄り下さい。



なお、只今BIG TIME熊本店ではスタッフ募集しております。
詳しくはHPの下にあるリクルート画面、または店頭の求人募集をご覧下さい。
ヴィンテージが好きな方、興味がある方、もちろん未経験の方も大歓迎です!



スタッフ一同心よりお待ちしております!
Instagramにて最新情報アップ中です。
是非チェックしてみて下さいね!
↓↓↓
bigtime_kumamoto
スポンサーサイト



         | NEWS TOP |